<カブスカウト>

カブスカウトは、小学3年生から5年生を対象としています。「自分のことは自分でする」「みんなでルールを作って仲良く遊ぶ」「自然や社会とふれあうこと」といった目標を通じ、自立心や創造力を身につけます。スカウトが数人で一つの「組」を形成することで、少しずつ、自分でできる領域を広げていきます。